今日のニュースまとめ

2(5)ちゃんねるのニュース系スレのまとめやツイッターで話題の出来事をまとめたブログです。

    那須川

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/16(金) 13:43:52.60 ID:CAP_USER9
    ボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(41=米国)が15日(日本時間16日)、米国のニュースサイト「TMZ SPORTS」の取材に応じ、総合格闘技イベント「RIZIN.14」(12月31日、さいたまスーパーアリーナ)
    での那須川天心(20)戦について「実現させるつもりだ」と語った。

    メイウェザーは米ビバリーヒルズの高級宝石店を出たところで、直撃取材を受け、那須川との対戦を認めた。
    一方で「ボクシングか、キックボクシングが、それともMMA(総合格闘技)か?」と試合形式について質問されると、
    「ルール? それは短いボクシングのエキシビジョンになるだろう。キックなしだ」と語った。
    その上で「9分間にわたって、那須川の周りを動き続ける。もちろん、エキシビションとしては史上最高額のファイトマネーになる」と、3分3回のエキシビションマッチになると断言した。

    そして「俺はボクシングから引退しているけれど、世界中に現れ、大金を稼ぐよ」と豪語した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-00393815-nksports-fight
    11/16(金) 13:22配信

    【【ボクシング】メイウェザー「那須川戦は3分3回ボクシングのエキシビション。キックなしだ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加




    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/08(木) 06:35:02.83 ID:CAP_USER9
    【AFP=時事】ボクシングの元世界王者フロイド・メイウェザー・ジュニア(Floyd Mayweather Jr.、米国)は7日、大みそかに予定されていた日本のキックボクサーの那須川天心(Tenshin Nasukawa)との対戦をキャンセルすると発表した。


    メイウェザーはインスタグラム(Instagram)への長文投稿で、埼玉で予定されていた那須川との試合について、主催者側から「不意打ちを食わされた」と主張。
    「私、フロイド・メイウェザーは、那須川天心との公式対戦には一度も同意していないことをはっきりさせておきたい」と書いている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000002-jij_afp-spo
    11/8(木) 6:33配信

    【【格闘技】メイウェザー、那須川との大みそか戦をキャンセル 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加




    1: Egg ★ 2018/11/06(火) 22:08:38.29 ID:CAP_USER9
    元UFC2階級王者のコナー・マクレガー(30)=アイルランド=が6日、インスタグラムを更新し、“因縁”のボクシング元世界5階級王者フロイド・メイウェザー(41)=米国=を挑発した。

    マクレガーは、5日に東京で開催されたメイウェザーとキックボクサー・那須川天心(20)=TARGET=との対戦発表会見で両者が並んでファイティングポーズをとる写真をインスタグラムに掲載。
    そして世界中に驚きを与えたメイウェザーの「RIZIN.14」(12月31日、さいたまスーパーアリーナ)参戦について早速罵り始めた。
    「フロイド、トラックスーツかサウナスーツでも着ているのか。東京は暑くなるのか?それともここから何か物語が生まれるのか?」とメイウェザーのファッションも絡めて、物議を醸しているマッチメークに触れた。

    さらには「一体何が起こってるんだ?隣の小さな奴は誰だ?狂っている。『ラッシュアワー5』か何かか。クリス・タッカーとジャッキー・チェンかよ」などと過激に挑発した。

    UFC史上初の2階級同時制覇王者となったマクレガーは、引退していたメイウェザーを挑発して対戦を迫り、実現に結びつけた。
    ボクシングの実戦経験はなかったが、ライセンスを取得し、1試合限りの復帰戦と宣言したメイウェザーと、ボクシングの公式戦として昨年8月26日に米国ラスベガスのT-モバイルアリーナで対戦。
    技術差は歴然で10回TKOで完敗した。それでも試合後には、再戦すれば勝てるなどと言い張り、リマッチの可能性も含めて両者の因縁は続いている。

    メイウェザーは昨年、マクレガーとの1試合しか戦っていないが、その試合ではファイトマネーの最低保証が1億ドル(約110億円)あり、これに有料テレビのボーナスも加えて、
    今年の米フォーブス誌のアスリート長者番付では2億8500万ドル(約313億円)で3年ぶりに首位に返り咲いた。マクレガーも9900万ドル(約109億円)で4位に入った。

    11/6(火) 18:29配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000081-dal-fight

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20181106-00000081-dal-000-view.jpg

    20181106-00000081-dal-000-view
    【【格闘技】<元UFC王者マクレガー>那須川戦発表のメイウェザーを挑発「狂っている」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/05(月) 13:32:19.34 ID:CAP_USER9
    ボクシングの世界主要4団体で5階級制覇した41歳のフロイド・メイウェザー・Jr(米国)が5日、都内で会見。
    12月31日に行われる格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)に参戦することを発表した。

    メイウェザーはボクシングで史上初めて無敗で5階級制覇したレジェンド。圧倒的なスピードと超人的な反応速度を備え、50戦50勝という驚異的な戦績を誇る。

    相手は“キックボクシングの神童”那須川天心(20)。キックボクシングと総合格闘技で無敗を誇る、日本の格闘技界をけん引する若武者だ。

    メイウェザーは「ルール、ウエートは数週間かけながら会話をして決めていく。スキル対スキル、ファイターとしてのぶつかり合い。
    階級は今のところ、心配していない。比較的、体形も小さめ。持ち味を出す戦いをしてきた。階級ありき、重さではなく、どういうスキルを出せるかが試される」と意気込み。

    那須川は「何のルールでもいい。ボクシングのルールで戦ってもいい」と、相手の土俵でも戦う構え。強気な姿勢を崩さなかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000055-dal-fight
    11/5(月) 13:03配信



    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%E9%A0%E5%B7%9D%E5%A4%A9%E5%BF%83 
    165センチ 55キロ

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%95%E3%AD%E3%A4%E3%89%E3%BB%E3%A1%E3%A4%E3%A6%E3%A7%E3%B6%E3%BC%E3%BB%E3%B8%E3%A5%E3%8B%E3%A2
    173センチ 68キロ

    20181105-00383291-nksports-000-6-view
    【【格闘技】メイウェザーと那須川が対戦 ルール未定も、那須川「ボクシングでもいい」 】の続きを読む

    このページのトップヘ