今日のニュースまとめ

2(5)ちゃんねるのニュース系スレのまとめやツイッターで話題の出来事をまとめたブログです。

    漫画

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/16(金) 20:58:46.47 ID:CAP_USER9

    漫画家の魔夜峰央さんの代表作「パタリロ!」。昭和53年(1978年)に「花とゆめ」で連載が開始され今年で連載40年。11月20日についにコミックス第100巻が発売されることになりました!



    100巻ってすごい…里見八犬伝でさえ98巻というのに。
    同一タイトルで100巻以上刊行された作品は国内では「パタリロ!」が14番目にあたるそうです。

    魔夜峰央さんの作品といえば、「埼玉県人には草でも食わせておけ!」で話題の「翔んで埼玉」が2019年に実写映画化されることになっています。

    「埼玉県人には草でも食わせておけ!」埼玉県人必見の映画「翔んで埼玉」予告編映像がついに公開!

    今回の「パタリロ!」100巻突破を記念して、公式ファンブック「パタリロ! 99.9 [トリビュート・ファンブック]」と傑作選2作品が、100巻と同時発売されます。
    また、原画展やグッズ販売、サイン会など記念イベントも目白押し。

    当初2018年公開を予定していた「パタリロ!」実写映画も来年以降上映される予定になっていますので、「翔んで埼玉」と共に魔夜峰央ワールドがブームを巻き起こすかも知れませんね。

    「パタリロ! 100巻」は2018年11月20日(火)に発売されます。

    パタリロ! ?
    パタリロ!100Project

    日本の文化と「今」をつなぐ - Japaaan

    http://dailynewsonline.jp/article/1573102/
    2018.11.16 17:33 Japaaan

    66683ae=r_hs=fd5da836a456c08bc7c96b88dc2d89ed
    【【話題】40周年で到達!昭和53年に連載スタートしたギャグ漫画「パタリロ!」が遂に100巻を達成 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加




    1: ばーど ★ 2018/11/06(火) 12:37:53.66 ID:CAP_USER9
    コミックマーケット準備会が、来年8月の「コミックマーケット96(C96)」と12月のC97について入場料の有料化を検討していることが分かった。

    C96とC97での有料化については、サークル参加者に送付した「コミケットアピール 95」の「共同代表からのごあいさつ」中で言及。サークル通行証をリストバンド化し、カタログを購入しない一般参加者にはリストバンドを購入してもらうことで、参加者の識別を行う。

    背景には、C96とC97の開催期間中、東京五輪の影響から東京ビッグサイトの東展示棟が使用できないという事情がある。サークルに充てる西展示棟・南展示棟の面積は、今年の面積比で約71%と狭くなるため、東京ビッグサイトに加え約1.5キロ離れた青海展示棟を企業ブースとして利用。さらに、多くのサークルが出展できるよう、コミケ史上初となる4日間での開催となる。

    準備会は、「『有料化』はこれまでのポリシーやスタイルとは異なる」としながらも、有明と青海の2会場4日間の開催による経費増加への対応と、混雑に対する安全対策として検討。運用ついては現在検討中で、詳細は今後発表するとしている。

    11月6日(火)10時50分 BIGLOBEニュース
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1106/blnews_181106_5740107332.html

    【【コミックマート】コミケ有料化へ(C96,C97) 東京五輪によるビッグサイト利用制限で経費増 リストバンド購入で識別 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【K-BOOKS、女性向け同人誌の取扱いを終了 15年の歴史に幕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/10/03(水) 15:18:26.70 ID:CAP_USER9
    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12184-43160/

    漫画『岡崎に捧ぐ』などで知られる人気漫画家・山本さほ氏がツイッターで世田谷区役所を告発し、話題になっている。

    事の発端となったのは、今月1日、世田谷区が主催した国際マンガ交流イベント。そこに講師として参加した山本氏は同日夕方にツイッターを更新し、
    「世田谷区役所と仕事したんだけど、やばすぎて笑うしかなかった…。人のことなんだと思ってんだろう」とツイートし、何らかのトラブルを匂わせていた。

    その後、山本氏は2日に「区役所と仕事したまんがです」と4枚の画像をアップし、世田谷区役所の担当者とのやり取りを公開。
    それによると、山本氏が請け負ったのは「海外の子どもたちにまんがを教える」という仕事。しかし、担当者は前もって山本氏が送っておいたデータを失くす、
    会場をダブルブッキングさせるなどの上、お店のキャンセル料2万円を山本氏のギャラから差し引くことを宣言したという。
    しかし、イベント終了後には担当者の機嫌が直っておりそのままギャラをもらうことができたものの、山本氏がダブルブッキングしたお店を訪れると、
    もともと山本氏のギャラは予算から場所代を引いたものだったことが判明したという。山本氏はこれに「フリーランスの仕事をなんだと思ってるのでしょうか…」
    とつづっていた。

    さらに、山本氏はその後のツイートで、「ちなみに子どもの画材も買いに行ってくれと言われたので子供たち全員分の画材も自腹で買いました。
    打ち合わせ、画材の買い出し、資料作成、授業で実働4日です」と、かなりの持ち出しがあったことも告白。そして、同イベントの手伝いをしたというお笑いコンビ・
    ゲオルギーの吉川きっちょむ氏もツイッターで「区役所の人の対応が酷すぎて笑うしかなかったなー…」とツイートしており、トラブルの証言者となっている形に。

    この告発にネットからは「あまりにも酷すぎる」「フリーランスだから雑に扱っていいと思ってるとしか思えない」といった声が噴出。
    また、世田谷区長の元にも「トップにも責任があります。なんらかの対応をしてください」「山本さほさんの件について正式に回答して欲しいです」
    といった声が届けられており、炎上しかけるような事態になっている。

    さらに、これらの事態を受け、世田谷区議会議員の上川あや氏が山本氏に「どのような状況があったのかご説明をいただけましたら強く是正を求めることも
    できると考えます」とリプライ。山本氏もそれに対応しており、今後、何らかの形で事態は動くものと見られている。

    記事内の引用について
    山本さほ公式ツイッターより https://twitter.com/sahoobb
    上川あや公式ツイッターより https://twitter.com/KamikawaAya


    山本さほ @sahoobb
    https://twitter.com/sahoobb/status/1047061214176661504
    区役所と仕事したまんがです。
    https://pbs.twimg.com/media/DofoaZWWsAUYgnt.jpg
    https://pbs.twimg.com/media/DofobMLWwAAgy0L.jpg
    https://pbs.twimg.com/media/Dofoc2fXUAAFNXO.jpg
    https://pbs.twimg.com/media/DofodtzXUAEZ82V.jpg


    保坂展人 認証済みアカウント @hosakanobuto
    https://twitter.com/hosakanobuto/status/1047321190887378946
    オーストラリアの姉妹都市交流のプログラムで、漫画家の山本さほさんに御協力をいただいたワークショップのことで、
    管理職に事実確認をしました。ダブルブッキングで生じたキャンセル料を謝礼から差し引く等の発言をしたことがわかり、
    山本さん他関係者に多大なご迷惑をかけたことをお詫びします。

    https://twitter.com/hosakanobuto/status/1047321734695636999
    担当課長が漫画家の山本さほさんに連絡をさしあげ、本日中にお会いして、直接お詫びをさせていただくとのことです。
    さらに、なぜこのような誤った対応をしてしまったのかを調べると共に、同様のことを繰り返すことのないよう厳正に指導いたします。


    【【社会】人気漫画家が世田谷区役所の「あり得ない職員の態度」をツイッターで告発。大炎上し、保坂展人区長がお詫びする騒ぎに 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ばーど ★ 2018/09/25(火) 11:59:37.10 ID:CAP_USER9
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/4/c/4ceee_760_2120195_20180925_103918_size640wh_2567.jpg

     漫画『ソラニン』『おやすみプンプン』などで知られる漫画家・浅野いにお氏と『先生の白い嘘』『地獄のガールフレンド』の人気漫画家・鳥飼茜氏が、結婚した。25日に筑摩書房が運営するweb媒体「webちくま」で鳥飼氏が報告した。

    ■浅野いにお氏のプロフィール 主な作品も

     鳥飼氏は今年6月から9月までの4ヶ月間、ほぼ同時期の私生活をつづった日記「漫画みたいな恋ください」を「webちくま」にて連載。著者初の日記作品となる同連載には、恋人との確執や、元夫との間に生まれた息子との衝突、漫画家としての苦悩などが赤裸々に描かれていた。

     今回の報告により、本連載中は実名が伏せられていたその「恋人」が浅野いにお氏だったということが明らかに。結婚に際し、鳥飼自身による「連載を読んでくださっていた読者の方に、最初に結婚の報告をしたい」という希望により、連載終了後の号外という形式での報告となった。

     この日の報告の日記は、9月13日に区役所で入籍の手続きをした描写から始まり、浅野氏からプロポーズを受けた時の逡巡、お互いに再婚となることや、そもそも“結婚”とはなんなのか、そして、浅野氏への思いなどがまっすぐな言葉が紡がれている。

     鳥飼氏は、1981年生まれ、漫画家。2004年デビュー。主な作品に、『先生の白い嘘』(講談社)、『地獄のガールフレンド』(祥伝社)など。「ダ・ヴィンチ」で『マンダリン・ジプシーキャットの籠城』、「週刊SPA!」で『ロマンス暴風域』を連載中。

     浅野氏は1980年生まれ。高校在学中に出版社に漫画を持ち込み1998年、高校3年時にビッグコミックスピリッツ増刊で漫画家デビュー。2005年からヤングサンデーで連載していた『ソラニン』が2010年宮崎あおい主演で映画化された。

     なお、鳥飼氏の連載をまとめた単行本『漫画みたいな恋ください』が、筑摩書房より9月23日に刊行。一方、webちくまでは、浅野氏の日記連載『漫画家入門』が掲載されており、日記の一部で、浅野氏が鳥飼氏との日々についてつづっている。

    2018年9月25日 10時20分
    オリコン
    http://news.livedoor.com/article/detail/15352983/

    【【漫画家】人気漫画家・鳥飼茜氏が結婚を発表 相手は「ソラニン」の漫画家の浅野いにお氏 日記連載で“号外”発表 】の続きを読む

    このページのトップヘ