今日のニュースまとめ

2(5)ちゃんねるのニュース系スレのまとめやツイッターで話題の出来事をまとめたブログです。

    2018年11月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: しじみ ★ 2018/11/19(月) 14:32:23.48 ID:CAP_USER
    「ガンプラ」の作り手日本一を決める「ガンプラビルダーズワールドカップ2018」日本大会決勝戦表彰式が11月18日、都内・ダイバーシティ東京の「ガンダムベース東京」で開催され、一般部門となるオープンコースでウツギさんの「ガンダムエクシアリペアII -胎動-」が1位に選ばれた。

    ■左から司会の川口名人、ウツギさん
    https://news.mynavi.jp/article/20181118-726180/images/001.jpg
    001


    「ガンダムエクシアリペアII -胎動-」は、「PG 1/60 GN-001ガンダムエクシア」をベースにした作品。審査員からは、「全体の構成が見事。精度の高さはもちろん、キットを生かしつつも、カーボン調の仕上げには、ものすごい愛情が込められている。努力の跡を感じました」と絶賛された。オープンコースの2位は「ガンプラW杯」決勝で目にするのは珍しいSDガンダムシリーズをベースにした紅蓮さんの「レア」、3位は「バウンドドック」のキット化を熱望する竹馬さんの「ARX-99 BOUND-DOC Cybele」が選ばれた。

    ■ウツギさん「ガンダムエクシアリペアII -胎動-」
    004


    紅蓮さん「レア」
    005



    竹馬さん「ARX-99 BOUND-DOC Cybele」
    008



    今年の「ガンプラW杯」は、お笑いコンビ・パンクブーブーの佐藤哲夫が「ガンプラW杯2016」以来となる2年ぶりに日本代表候補に選ばれたことや、昨年悲願のジュニアコース世界チャンピオンとなった畑めいさんの弟・畑柾(はた まさき)さんが同じくジュニアコースの決勝に進んだこと、一般投票による「オーディエンス賞」が設けられたことが話題となった。「オーディエンス賞」では5,000を超える投票が集まったという。今回はオープンコースでウツギさんの「ガンダムエクシアリペアII -胎動-」、ジュニアコースではかずとんさんの「Externation ~一年戦争の亡霊~」が選ばれた。

    「ガンプラビルダーズワールドカップ」は、バンダイが展開する「ガンプラ」の純正キットを用いて行われる、造形や彩色の技術などを競うコンテスト。日本決勝戦は、全国の応募作品で一次審査、二次審査を勝ち抜いてきたファイナリスト作品の中から、バンダイ審査員の審査と来場者による投票で決定される。15歳以上のオープンコース、14歳以下のジュニアコースそれぞれの優勝者は、世界決勝戦に日本代表として挑むことになる。大会では、バンダイスピリッツ ホビー事業部から、同大会の司会も務める"川口名人"こと同事業部の川口克己氏、ガンダムチーム安永亮彦氏、開発設計チームから大須賀敏亨氏、岸山博文氏が審査を担当。

    https://news.mynavi.jp/article/20181118-726180/

    【【話題】「ガンプラW杯2018」圧倒的構成力のガンダムエクシアが優勝、込められた"愛情"に審査員も驚き 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: SQNY ★ 2018/11/28(水) 21:50:15.87 ID:CAP_USER
    ・燃え盛るアパートの窓から投げ出された1歳児、通行人が見事キャッチ(米)<動画あり>

    動画:https://youtu.be/4Zq2n8ZzONs



    突如として起こったアパートの火災。室内に取り残されていた住民らは避難を求めて助けの声をあげた。そんな中、ひとりの通行人男性が3階から投げ落とされた赤ちゃんを見事キャッチし、命を救った。『CBS News』『abc7NY』などが伝えている。

    11月21日の午前7時頃、米テキサス州ダラス北東部にある3階建てアパートから火災が発生し、3階の部屋と通路が大きな炎と黒煙に包まれた。現場に駆けつけたダラス消防署と警察は住民らの救助に尽力する中で、ある一組の夫婦が赤ちゃん抱えていることに気付いた。

    火災発生後、赤ちゃんの両親は寝室の窓を叩き割って避難を試みようとした。しかし、まだ幼い我が子を抱いてどう避難できるのかと恐怖に慄き助けを求めて叫んでいていたところを、バイロン・キャンベルさん(21歳)が通りかかった。バイロンさんは消防署員や警察官らがアパートの下にマットレスを敷き、住民らがジャンプするのを待っている状態であることを知り、アパートの真下まで行き赤ちゃんの母親シャンターラ・トーマスさんにこのように声をかけた。

    「赤ちゃんを投げてください!」

    シャンターラさんは一瞬躊躇したものの、夫妻にとってそれ以外の選択肢などなかった。「大丈夫! 絶対に落としませんから。信用してください!」と説得するバイロンさんの言葉にすがり、シャンターラさんは意を決して1歳の我が子を3階窓から下へ投げ落とした。バイロンさんは約束通り、しっかりと赤ちゃんを受け止めた。

    その後、少なくとも5人の住民らが通行人や警察らが支えているマットレスやクッションに向かって窓からジャンプした。幸いにも死者が出ることはなかったが、消防士1人を含む3人が火傷などの怪我をし、40人以上のアパート住民が住処を奪われ避難を余儀なくされた。

    赤ちゃんとシャンターラさんはその後病院へ搬送されたが、救助された他の住民らを含めて順調に回復に向かっているようだ。警察と消防署では火災の原因を現在も調査中とのことだ。

    このニュースを知った人からは、「赤ちゃんを救助した通行人男性はヒーローだね」「死者が出なくて本当に良かった」「救助に関わった多くの人たち全員が表彰されるといいな」「こんなふうに全員が力を合わせて人命救助をするニュースには感動させられる」といった声があがっている。

    ・Residents leap from burning building after dropping baby to bystander below, video shows
    https://www.star-telegram.com/news/local/community/dallas/article222044590.html

    (現場)
    https://twitter.com/DallasFireRes_q/status/1065282369924620289
    https://pbs.twimg.com/media/DsikpwEU8AAfjgt.jpg
    https://pbs.twimg.com/media/DsikqRUVYAAsI7S.jpg

    2018.11.28 15:50  テックインサイト
    http://japan.techinsight.jp/2018/11/ellis09191127.html
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    DsikqRUVYAAsI7S
    【【アメリカ】燃え盛るアパートの窓から投げ出された1歳児を通行人が見事キャッチ【動画:テキサス州】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: しじみ ★ 2018/11/29(木) 01:54:42.44 ID:CAP_USER
    ■動画
    Unusual Octopus and Pufferfish Interaction - Rare Footage | Nat Geo Wild https://youtu.be/poPvAEkgWE8



    ■タコがフグの仲間のハリセンボンを襲った貴重映像、科学者に聞いてみた

    動物界の中で、タコは洗練された捕食者と言われる。一方、フグについては、そうした評価をきかない。ところが、最近撮影されたタコとフグの動画を見ると、タコとフグは互角に渡り合う相手のように思えてくる。

     2018年11月初旬、セイシェル、フレガット島沖のサンゴ礁でダイビングをしていたクリス・テイラー氏とキャリー・ミラー氏は、ワモンダコとフグの仲間であるハリセンボンを見つけた。両者は必死に戦いながらも、膠着状態に陥っているようだった。その様子をとらえたのが、上の動画だ。

     タコはフグをがっしりとつかみ、サンゴ礁の割れ目に引きずり込もうとしている。二人が見ている前で、タコは数分間、相手を自分がいる穴に引き込もうとがんばっていたが、フグは膨らんで抵抗し、まったく動く様子を見せない。

     タコは、フグが岩の隙間よりもずっと大きいことに気付いたのか、やり方を変えた。サンゴの下からフグのもとに出てくると、今度は力強い腕を広げて膨らんだ魚をトゲごと包み込む。2匹はその状態で15分近く格闘したが、どちらも降参する様子は見せなかった。

     この戦いの結果を、テイラー氏とミラー氏は知らない。というのも、勝者が決まる前に、浮上しなければならなかったからだ。そこで、ナショジオは、科学者にタコとフグの戦いの結果を予想してもらうことにした。

    ■タコは熟練の捕食者

     まずは、昼行性であることから「昼のタコ」とも呼ばれるワモンダコについて、米マサチューセッツ州ウッズホール海洋生物学研究所の研究主幹、ロジャー・ハンロン氏に聞いた。

    「ワモンダコは自分自身と同じ大きさの相手を捕食することができます。腕とその間の膜を伸ばすことで、口を非常に大きく開くことができるのです」とハンロン氏はタコの戦略を説明する。

     ワモンダコは、カニ、イガイ、無脊椎動物などを食べるが、ときおりサンゴ礁に棲む魚や頭足類も獲物にすることがあるという。

    続きはソースで

    ナショナルジオグラフィック日本版サイト
    https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/112800517/

    【【生物】〈動画〉タコとハリセンボンの死闘、勝つのは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: SQNY ★ 2018/11/08(木) 16:00:00.14 ID:CAP_USER
    ・「オオカミの頭」を持つクモが撮影される【動画・写真】

    動画:https://youtu.be/483tm-29hE4



    自然研究者のアンドレアス・ケイ氏が、エクアドルの熱帯雨林で出会った珍しい虫の画像を公開した。

    ケイ氏によると、クモ綱に属する「Metagryne bicolumnata」は非常に珍しく、不気味な外見をしているが、毒腺を持っておらず、完全に無害だという。
    なお「Metagryne bicolumnata」が撮影されるのは極めて珍しく、「Metagryne bicolumnata」に関する科学出版物もほぼない。学者らは今後「Metagryne bicolumnata」を研究していく見込み。

    ・This Tiny Arachnid With a Black Bunny Head Is Totally Real, We Kid You Not
    https://www.sciencealert.com/what-the-heck-is-going-on-with-this-tiny-arachnid-with-a-picture-perfect-dog-s-head
    https://www.sciencealert.com/images/2018-11/processed/BunnyHarvestman_web_1024.jpg

    2018年11月08日 00:46 スプートニク日本
    https://sptnkne.ws/jWUd

    BunnyHarvestman_web_1024
    【【エクアドル】「オオカミ?」「ウサギ?」の顔を持つクモが撮影される【動画・写真】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: シャチ ★ 2018/11/30(金) 12:43:51.73 ID:CAP_USER9
    11/30(金) 12:14配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000103-spnannex-base

     日本ハムの斎藤佑樹投手(30)が30日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、6年連続のダウンでサインした。


     今季は3試合に登板して0勝1敗、防御率7・27と2年ぶりに未勝利。「結果として全く納得のいくシーズンではなかった。こうしてチャンスをいただいているので、1勝でも1イニングでも多く球団に恩返しできるように頑張りたい。日本一になるために戦力として貢献できるようにしたい」と悲壮感を漂わせた。

     吉田輝星については「今までは高校生でしたけど、来季からはチームメートとしてライバルになる。負けないように頑張りたい」と話した。

     早実ではエースとして06年夏の甲子園全国制覇に貢献し、早大を経て10年ドラフト1位で日本ハム入りした。11年から2年間で11勝も、ここ6年間では計4勝。今季も6月までの2度の先発チャンスで白星を挙げられず、夏場は2軍暮らしが続いていた。10月1日に1軍再昇格し、翌2日の西武戦(札幌ドーム)は8回に登板して3人で抑えたが、白星はつかなかった。

    【【野球】日本ハム・斎藤佑樹 6年連続ダウン更改「結果として全く納得のいくシーズンではなかった」 】の続きを読む

    このページのトップヘ